« 『 一目惚れ 』 | トップページ | 『 法事 』 »

『 木山由紀子 スプーン原画 プラス展  』

       「 今、空港ロビーで 木山由紀子さんのイラストの原画展を開催中 」
                     との情報をいただいた。
        ちょうど空港を1周するつもりでいたので、走る前に観に行くことに。

            酒田市在住のイラストレーター 木山由起子さんのことを知ったのは、
          鳥海山に登りたいと思った時に購入した『鳥海山を登る』の中で。


        木山さんによる鳥瞰図や本のあちらこちらに登場する可愛いイラストが
                       とても印象的だった。
              

                        …ということで、 
                 さっそく 空港3Fロビーに行ってみると…     

                        あった、あった!
                       階段を上って行くと、
         可愛いサイズの額縁がたくさん並んでいるのが目に入ってきた。

P1100972

         木山さんは、あちらこちらから依頼を受けて活躍されているようだ。

                あの可愛らしいイラストなら 頷けるなあ…
                     と思いながら観始めた。

P1100973


                  『 月刊スプーン』のための原画は、
                     縦横約20cmのサイズ。
         向かって左側から 春・夏・秋・冬…のイラストが展示されていた。

    展示場全体に 木山さんの絵が醸し出すホワッとしたやわらかい雰囲気が漂い、
         そこにいるだけでも やさしい気持ちになれる感じだったけど…

                   1枚1枚の絵を観て 感激!


                          まず、
            どんな場面を絵にするか…に、キュン!となった。
                草の上を裸足で歩く…  
                   雨の中を傘をさして歩く…
                      お茶を入れる… 
                         豆を茹でる…
                            空を見上げる…   
                               などなど、
          「 日常生活の中の何気ない一コマだけど、大切にしたいこと 」
                      が、描かれていた。
            

                         それから、
          構図とか…色とか…彩色の仕方とか…が、さすがだと思った。

          絵によって、登場人物が いろんな方向から描かれていたり…
             絵全体が その季節を表す色で まとめられていたり…
              水彩・パステル・布…などの使い方が素敵だったり…
               木山さんのセンスの素晴らしさが感じられた。

               すっかり木山さんのイラストの大ファンに。(*^-^)

P1100974

                幸せな気分になって 原画展を後にした。

               こんな素敵なイラストを描かれる木山さん、
                    どんな方なんだろう…。
             いつか お会いできるチャンスがあるといいなあ。



                          おまけ。

P1100980

P1100977_2

P1100978

P1100979

« 『 一目惚れ 』 | トップページ | 『 法事 』 »

観る・聴く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『 一目惚れ 』 | トップページ | 『 法事 』 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ